レーザー脱毛をお考えなら

laser横浜でレーザー脱毛をお考えの方のために、
ここでは大まかなレーザー脱毛の特徴やメリット、デメリット面も簡単に纏めて紹介していきます。

レーザー脱毛の特徴

レーザー脱毛は、成長期のムダ毛のメラニン色素に反応するレーザー光線を肌に直接照射する事で毛根組織を破壊し、毛が二度と再生されないように永久的な脱毛効果を働きかける方法です。
レーザ脱毛は、光脱毛と比較しても1ショットで照射できる出力パワーが強力で、且つ直進方向に光が伸びる特質を持ってるので、皮膚に多大な影響を与える事なく毛根組織にピンポイントでダメージを与えやすいのが特徴です。
又、原則として医師免許を持った者しかレーザー脱毛器を扱って照射する事ができないので、家庭やエステサロンでは安全性の確保ができない全身の施術も万全な医療体制が整った上で受ける事ができ、約5,6回の施術でムダ毛の自己処理の負担がなくなる早い効果も期待できます。

レーザー脱毛のメリット

医療レーザーは、毛根組織に直接熱を伝導させてムダ毛の発毛を抑える手法なので、剃刀や毛抜きなどを使った自己処理のように肌を必要以上に傷める事なく脱毛が可能です。
又、エステや家庭用脱毛器よりも少ない処理回数で脱毛が完了できる事から、約1年から1年半という期間で時短脱毛が実現できるのもレーザー特有の特長です。
そしてレーザーにはシミや黒ずみなどの色素沈着を解消する効果もあるので、脱毛する度に肌が美白されて洗練された綺麗な肌になるのも、他の脱毛手段では得られないメリットの1つです。

レーザー脱毛のデメリット

ほくろやソバカスなどが皮膚に多くあったり、日焼けをしてる場合は、黒い色素に強く反応する医療レーザーの性格上、施術中に火傷をしたような熱さを感じる可能性があります。
又、人よりも毛量が多い場合は、レーザー脱毛器がメラニンと簡単に感知しやすくなるので、ムダ毛が多い状態の初回や2回目の脱毛の時は頻繁に痛みを感じる回数が多く、こまめなアイシングと保湿化粧品でのスキンケアで対処する事が必須になります。
そしてレーザー脱毛は立派な医療行為ではありますが、施術代は保険適用外になるので、予算に合わせた価格帯のクリニックを探す手間が掛かるのと、カウンセリングを受けるスケジュール調整も逐一必要になります。

横浜脱毛口コミランキングTOPへ