毛抜きで脱毛する方法

毛抜き脱毛の特徴

kenuki5自分で行う自己処理の一つがこの毛抜き脱毛です。これは毛抜きを使って自分の手により脱毛をする方法です。勿論毛はまたすぐに生えてきますし、その度に脱毛を繰り返さないといけません。延々としないといけないのがこの毛抜き脱毛なのです。

毛抜き脱毛のメリット

手間もかかればトラブルも多いのが毛抜き脱毛の特徴です。毛抜き脱毛には様々なトラブルのリスクが潜んでいるのです。そんなトラブルを話す前にまずは毛抜きで脱毛をするメリットをご紹介しましょう。

毛抜き脱毛のメリットはカミソリよりも毛が無い状態が持続する点でしょう。カミソリと比べてですが、再度毛が生えてくるまでの時間が長くかかるので、ムダ毛の無い状態が少しだけ保てます。カミソリ脱毛のようにすぐに生えてこないのがメリットです。それに毛穴からすっぽりと抜けると気持ちがいいのもメリットの一つでしょう。

毛抜き脱毛のデメリット

ただし、毛抜き脱毛はメリット以上にデメリットの方が目立ちます。まずは肌トラブル。この毛抜き脱毛は結構強引に毛を抜く方法であり、皮膚が引っ張られてムダ毛が引っこ抜かれた後に毛穴が開くことがあります。そこから菌が入って肌荒れを引き起こすことがあるのです。「埋没毛」や「シミ」や「黒ずみ」や「色素沈着」になりたくないのなら、この方法は辞めた方がいいでしょう。毛抜きで脱毛をすると肌が傷ついて、肌荒れが起こります。肌を守りたいなら毛抜きを使うのはなるべくやめてください。

毛抜き脱毛をすると場所によっては相当な痛みを伴ったり、時には血が滲んでくることもあります。それほど毛抜きは肌を傷つける道具なのです。使う時には十分にお気を付けくださいね。

横浜脱毛口コミランキングTOPへ